注射だけで理想のバストに

女性は顔やスタイルについてコンプレックスを持つ人は少なくありませんが、バストが小さいことや形が良くないことで悩む人は多いものです。バストをきれいに見せるためには体に合うブラジャーを選び、正しく着けることも大事です。さらにマッサージやエクササイズもバストアップに役立つので努力は続けていきたいところです。すぐに理想の豊かなバストを手に入れるなら美容整形は効果的ですが、切開を伴う治療はダウンタイムが長くなることや傷が残ることで抵抗を持つ人は少なくありません。

豊胸も今はプチ整形で行える時代となっていますが、特に人気となっているのがヒアルロン酸注入です。この方法はシワの改善や肌にハリをもたらす治療で人気となっていますが、バストアップにも効果的です。大幅なバストアップには向いている方法ではありませんが、少し大きくしたい、左右差を整えたなどの場合に効果を発揮してくれます。注射だけで良いので体に大きな傷が残る心配もありません。

自らの脂肪を利用する方法

切開を伴わない方法では脂肪注入法も人気です。自らの脂肪を使うので拒絶反応などのリスクも少なく、バスト部分は注射器での注入ですので胸に目立つ傷が残る心配はありません。見た目も感触も本物の胸に近い仕上がりが得られるのもメリットです。脂肪を吸引する部分は少し切開が必要ですが、目立たない部分で行われますし月日とともに少しずつ目立たなくなります。バストアップだけではなく痩身も同時にできるのもこの治療の良いところです。痩せ型の人はもともと脂肪が少ないこともあり、十分な脂肪の量が確保できない可能性もあります。まずはカウンセリングを利用し、それぞれに最適な方法を見つけていきましょう。

豊胸手術はクリニックによって施術内容や料金が異なり、安心して通えることを確かめてから選ぶと成功できます。